本文へスキップ

THE GOUGE
ザ・ガウジュは、札幌市を拠点に活動している混声合唱団です。

団員募集RECRUIT

THE GOUGE(ザ・ガウジュ)は、いつでも団員募集中!
私たちと一緒に楽しく歌いませんか?


 10周年&団員募集チラシ[表面] [裏面](PDF)

ガウジュについて

どんな世代の人がいる?
高校生・大学生から社会人(20〜50代)までの幅広い年齢層で構成する、札幌ではめずらしい(?)合唱団。練習中は楽しくかつ真剣に音楽に取り組む一方、休憩時間はとってもにぎやか。その温かく和気あいあいとした雰囲気を団員たちは「家族」と称します。

←団員の年齢構成(2018.5現在)

どこに住んでる?
メンバーの多くは札幌近郊在住ですが、道内各地(旭川・帯広・名寄など)や道外(東京・大阪・神戸・京都など)に住んでいる団員も多数。本番が近くなると各地から駆けつけます。また最近は、転勤で札幌(近郊)に越してきた道外出身の方も増えてきています。
もし仕事や進学の関係で札幌を離れてしまっても、いつでも帰ってこれるふるさとのような場所、それがガウジュです。

どんな曲を歌う?
ガウジュは、年に数回運営役員で構成される選曲会議で「いまやりたい!」と感じた曲を選曲するスタイル。
圧倒的に邦人作曲家の作品を取り上げることが多く、中でも一緒にジョイントコンサートを開催している松下耕、指揮者が得意としている三善晃・松本望作品を多く取り上げているほか、当団代表・藤嶋美穂の作品も演奏しています(敬称略)。コンクールの課題曲として外国語作品(主にラテン語・英語)に取り組むことも。
このほか、隔年で開催する単独演奏会「第2ステージ」では合唱曲以外の曲にも挑戦しており、過去にはディズニーメドレー、ミュージカルの名曲集、そして次回は昭和歌謡を歌い上げます!

 これまでガウジュが演奏曲してきた曲について、詳しくは[演奏履歴]のページもご覧ください。

活動について

練習日時
基本的に毎週日曜日の18〜21時
 ※ハッピーマンデー3連休は月曜祝日に振替
 ※年末年始、お盆、ゴールデンウィークはお休みになることもあります
練習場所
ノースエイム(札幌市北区北18条西5丁目)〔地図
3階大会議室
練習のスタイル
基本的に全体での体操・発声→アンサンブルが中心。
新曲に取り組む際には、男女に分かれて音取りをしたり、本番が近付くと男女別に強化練習を行うこともあります。

活動に要する費用
●団費(年額):社会人8,000円・大学生6,000円・高校生2,000円
 ※社会人でも月々なんと667円!半期ごとの納入が可能です。
●楽譜代(コンクール・演奏会演奏曲、年に2〜3冊で3,000〜4,000円)
●参加費(合唱祭・コンクール各1,000円前後、演奏会5,000〜10,000円)
●遠征費(全道開催のコンクール、隔年の東京コンサート移動・宿泊費)

その年々の活動内容や開催地などによって変動しますが、概ね上記がめやすとなります。

入団までの流れ

「お問い合わせ」(メールフォーム)からご連絡の上、まずは練習見学にお越しください。
ガウジュの音楽や雰囲気に触れていただき、「一緒に歌いたい!」と思っていただけたら、「入団届」を提出して入団となります。
連絡用のメーリングリストにも加入していただきます。

入団にあたりオーディションや必要な資格は特にはありません。
初心者の方やパートがわからない方には、個別に声を聴かせていただき、それぞれに合ったパートを見極めます。
あなたもガウジュで楽しく歌いましょう♪


バナースペース

inserted by FC2 system